1. おもしろい&めずらしい熱帯植物がたくさん 五月山緑地都市緑化植物園

おもしろい&めずらしい熱帯植物がたくさん 五月山緑地都市緑化植物園

2020年9月10日    五月山緑地都市緑化植物園

Pocket

めったに見られない珍しい花、目に飛び込んでくる鮮やかな緑、熱帯植物ならではの個性的な果実──。
五月山緑地都市緑化植物園の温室は、コンパクトでありながら熱帯系の植物がそこに息づいていて、まるでジャングルに迷い込んだような気になります。

「大阪みどりの百選」にも選ばれている五月山は、春は桜・秋は紅葉の名所として知られる北摂有数のスポット。だからこそ、このような手入れの行き届いた緑化植物園があるのでしょう。しかも無料で開放されているというのが驚きです。私たち家族は、できるだけこどもに自然や植物に触れて育って欲しいなと願って池田に移り住んできたので、こういう場所があるのはとても嬉しいなと思います。

温室でひと目見ていただきたいのが、小さな子も大好きな「バナナ」の木!温室の中央あたりで大きな葉を上に上に広げているこの大きなバナナの木は、実は今実がなっています。写真を撮ったときはまだ硬そうな緑色をしていましたが、いつかきっと黄色に熟すのでしょうか。植物の成長の変化を追いかけて楽しめるのは、身近にある植物園ならではのいいところです。

また、見応えのあるのが「ストレリチア」。オレンジの萼や派手な姿が極楽鳥を思わせることから『極楽鳥花』と言われています。鳥が羽ばたくような大きな花は迫力満点です。

温室の外にも花壇や野草園のスペースがあり、四季折々の草花が楽しめます。パラソルやイスが並ぶ休憩コーナーやベンチが設置されていて、五月山の息吹を感じながら、のんびりゆったりした時間を過ごすのがこどものお気に入り。

植物園は坂の上に位置していますが、バス通りからはゆるやかな坂でつながっているのでベビーカーでも行くことができます。植物園内部は通路がやや狭いので、赤ちゃんは抱っこでどうぞ。動物園の帰りや児童文化センターから橋を渡って、川の流れを楽しみながら移動するのもオススメです!

散策しながらお花や植物を楽しむ時は咳エチケットやマスク着用など感染拡大に注意しながら、近くに人がいない時はマスクを外して大きく息を吸って深呼吸したいですね。さあ、珍しくて美しい熱帯植物たちに会いに出かけてみましょう。

-----

取材ママ
ひまりちゃん
写真協力
あこちゃん

住所 大阪府池田市五月丘5-2-5
アクセス 阪急バス 五月丘小学校前 下車徒歩5分
電話番号 0727619780
営業時間 9:00~17:00
定休日 毎週火曜日(祝日の場合は直近の平日)、年末年始
URL https://midori5.wixsite.com/shokubutuen
備考 【入園料】
無料

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加