1. 運動したい子、ニガテな子。その子にとっての健康とは?からトレーニングを考えるキッズパーソナルトレーニング『ナーシングフィットプラス』

運動したい子、ニガテな子。その子にとっての健康とは?からトレーニングを考えるキッズパーソナルトレーニング『ナーシングフィットプラス』

2020年8月6日    Nursing-Fit+(ナーシングフィットプラス)

Pocket

気軽におでかけができない日々が続きます。うちの子もやや運動不足の様子。こどもの運動について考えていたところ、時間をもてあます夏休み前後や運動の秋に向けてピッタリの素敵なこども向けフィットネス情報を知ったので、スタジオに突撃取材してきました!

場所は呉服町。グリーンの人工芝が敷き詰められ、大きな窓から太陽光が差し込む一面ガラス張りの明るい空間は、まるでハウススタジオのよう。バランスボールや鉄棒、ボール、フラフープなど、こどもの興味を引くものがたくさん!ここは「ナーシングフィットプラス」というフィットネススタジオ。こども対象のパーソナルクラスや、大人対象のグループトレーニング(オンラインと少人数スタジオトレーニングの同時開催)が開かれていています。

スタジオを主催するのは、看護師であり、4人のこどものママでもある高野さん。パーソナルフィットネストレーナーの資格や、日本でも数少ない”スポーツナース”資格(正式名称:健康運動看護師。運動療法を必要とする患者さんや、健康づくり運動や競技スポーツをする人に対して、看護職として十分にサポートできる資格)を持ち、2019年10月にスタジオをオープンされて以来、こどもからシニアまで全ての人々が運動を安全かつ健康的に実践できるように促すレッスンを実践されています。

運動がキライ、体育がニガテ、発達に障がいがある、逆上がりができない……、キッズパーソナルトレーニングに訪れる親子の理由は様々です。様々な運動の悩みや苦手意識を保護者やこどもから聞き取り、一緒に目標を設定することからトレーニングがスタートします。「コーディネーション力(自分の身体を自分の思うようにリズム良く動かす力など)を高めるトレーニングを中心に、一人ひとりの状況や身体にあわせたメニューを組み立てています。こどもが集中できる時間は短いので、30分を1枠にして、こどもの”やりたい!できるようになりたいんだ!という気持ちを大切にしてトレーニングしています」と高野さん。「トレーニングを経て身体が動くようになっていく姿を見るのが嬉しいですね!」と笑顔を見せてくださいました。

身体がよく動くようになってくると、自己肯定感がアップしたり、脳が活性したりと、良いことづくめ。感染症対策のため集団レッスンの開催が難しい状況で、こども対象レッスンは現在1対1のパーソナルレッスンが基本になっていますが、状況が許せば少人数の集団レッスンが開講される日も来るかも。ネットやYouTubeで様々なオンライントレーニングが視聴できるなかで「高野先生と一緒にスタジオでやるとやっぱりイイ!」と、こどもからシニアまで慕われるこちらのトレーニング。運動のお悩み解決に、運動不足のストレス発散にフィットネスを取り入れてみては☆instagramにキッズ・大人クラスの様子がたくさん紹介されているので、そちらも併せてご覧ください。問合せはメールからどうぞ。

メールで予約問合せ
(高野)
instagram
(naopan55)


-----

取材ママ:
ひまりちゃん

住所 大阪府池田市呉服町12-4 2F
アクセス 阪急池田駅より徒歩8分
備考 【対象】
全年齢(状況により変動する可能性あり、こどものみの参加は不可)

【参加費】
キッズパーソナルトレーニング体験1回3000円、通常レッスン4回12000円(すべて税込)、大人クラスについて詳しくはinstagramを参照

【駐車場】
近隣コインパーキングあり

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加