1. 大学生からこどもたちへのエール!「また会える日までおうちじかんを楽しんで」

大学生からこどもたちへのエール!「また会える日までおうちじかんを楽しんで」

2020年7月9日    関関カラーズ

Pocket

サカエマチ商店街のでのイベントや託児サービスで活躍する大学生の姿を見たことはありませんか。関関カラーズは、池田市栄町商店街の空き店舗を運営・活用して地域活性のサポートをしている、関西大学・関西学院大学の学生サークル。【イベント】【キッズ】【スクール】という3つの事業をメンバーで協力して実施されています。

非常事態宣言で活動ができないなか、メンバーが思い浮かべたのは地域のこどもたちのこと。「休校で学校がなく、外に自由に遊ぶわけにもいかず。そんなこどもたちのストレスを少しでも緩和させてあげたい」との思いで、キッズ事業(こどもを預かって一緒に遊ぶサービス)で実施予定だったコンテンツをHPやインスタグラムにアップ。再びこどもたちと会える日まで、毎週水曜日に更新し続けています。「少しでもおうちじかんを楽しむお手伝いができれば」とメンバーの方。いち親として、二十歳前後の学生さんがそんな風に思ってくださっているなんて......!と目頭が熱くなりました。

ありがたやー、という気持ちを胸に、娘とインスタを見ながら「水ようかんを作ろう!」と決めてレッツクッキング!「水ようかんって家で作れるの?!」とテンションが上がる娘。作り方はカンタンで、なべに砂糖とアガーを入れてよく混ぜてから水を入れます。「アガーって何?」と聞かれ答えられない母はGoogle検索。海藻やマメ科の種を原料にした植物性のゼリーの素で、無味無臭で夏でも溶けないので水ようかんにピッタリの材料だということが分かりました。ありがとうGoogle先生。親子でひとつ賢くなりました。やけどに注意しながら加熱してこしあんと混ぜ、再び火にかける。水ようかんケースに入れて冷やし固めれば完成です。

水ようかんケースを持っていなかったので、バットに流して冷やし固めた後にクッキー型で抜いてみました。かわいらしい形の水ようかん、あっという間に食べてしまいました。楽しくておいしくて、アガーの勉強もできて一石三鳥のおやつ作りでした♪

HPにはその他にもスポンジケーキ作りに挑戦できる”こいのぼりケーキ”のレシピや、ちいさな子から楽しめる”ステンドグラス風写真立て”や”ぶんぶんごま”などの工作レシピもアップされています。

そして朗報!キッズ事業が8月から再開することに決まったそうです!少人数制での実施やマスクの着用など条件がありますが、またサカエマチ商店街の関関カラーズ拠点でこどもと大学生が交流するにぎやかな姿がみられる日も近いですね。新型コロナウイルス影響拡大で再開できない可能性もあるので、詳しくはHPをご覧ください。

今年10周年を迎えられる関関カラーズさん。活動ができない期間もzoomミーティングなどで次のイベントの企画を練るなど精力的に動かれています。こんな大学生が池田にいるなんて、住んでいるママとしてとっても嬉しいし、ありがたいなぁと思います。その名の通り、メンバーそれぞれのカラーを発揮されながら、池田でのびのびと活躍される日が来ることを祈っています。

公式ホームページkankwan.colors@gmail.comキッズ申し込み専用メールはこちら

-----

取材ママ
ひまりちゃん

住所 大阪府池田市栄町3-15 サカエマチ商店街内
アクセス 阪急池田駅より徒歩5分

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加