1. 高くあがると夢中になる! 広い場所でのびのびと楽しみたい凧あげ

高くあがると夢中になる! 広い場所でのびのびと楽しみたい凧あげ

2022年1月24日    猪名川運動公園北多目的広場

Pocket

1月はじめての土曜日。気持ちよく晴れたお昼時間に、猪名川の河川敷で凧あげをしました。

凧は新聞紙で手作り。日本の凧の会の高橋忠友さんが考案された「シンプル凧」という作り方で制作してみました。
準備するのは、新聞紙見開き1枚分と、長めの竹ひご2本。そして凧糸、紙のガムテープです。新聞紙は一面広告の面がオススメ!インクがべったり乗っているので、紙の強度が高く、凧あげに適しているのだそうです。
とっても簡単に作れるのによく風を受ける仕組みになっているので、ちいさな子も簡単に凧あげを楽しむことができます。
作る時はぜひ親子で協力して作ってみてください♪作り方が気になる方はぜひネット検索を。

凧あげは楽しいですが、遊んでいる途中で電線に引っかかることのないように、人と接触しないように、広い場所で行います。この日は猪名川の河川敷へ。何度かトライしていると、良い風が吹いてきました!風をうけてのびのびと高くあがっていく凧。凧の動きに合わせて糸を伸ばし、それに応えてどんどん凧があがる様子にこどもは大興奮。寒さを忘れて小一時間ほど凧あげを楽しみました。

やぶれてしまっても、ガムテープですぐに修理できるのもこの凧のいいところ。すっかり遊び疲れるまで凧あげを堪能しました☆

-----

取材ママ たこあげさん

住所 大阪府池田市桃園2-8−1782−3(猪名川運動公園北多目的広場)
アクセス 阪急池田駅より徒歩10分

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • kodomotoいけだ公式インスタグラム
  • LINE@お友だち追加