1. ジブリに出てきそうな木のレストラン『楽食 ばんまい』、テイクアウトのオーガニック弁当でこどもとのお昼時間が有意義に

ジブリに出てきそうな木のレストラン『楽食 ばんまい』、テイクアウトのオーガニック弁当でこどもとのお昼時間が有意義に

2020年5月16日    楽食 ばんまい

Pocket

お昼ごはんのネタがないー!こどものごはん3食、みなさまおつかれさまです。誰かが作ったおいしいご飯が食べたくなった時、わたしは「ばんまい」を思い浮かべます。自然食レストラン「楽食 ばんまい」の「ばんまい」とはタイ語で「木の家」という意味。は鉢塚の一角にあり、まるでジブリの世界のようにゆったりと息づいている、親子で大好きな場所です。2019年の春から(一社)イケダ大学(市民大学)の事業のひとつとして再スタートされ、現在はイケダ大学の「楽食(学食)」というユニークなコンセプトで営業されています。レストランの壁際には児童書がずらりと並び、お弁当を待つ間にこどもと一緒に本を読めるのが嬉しいところ。

非常事態宣言下の今も、お店のオーガニックな食事がお弁当で食べられます。お弁当大は1550円、小は1150円(税込)。前日予約すると売り切れの心配がありません。大はけっこう量が多いので、ママやこどもには小がオススメ!ごはんなしのおかずだけでも買うことができます。

メインは「魚」か「肉」のどちらかをチョイス。この日「魚」は青森・北海道ホタテときのこの自家製塩こうじオーブン焼き、「肉」は鹿児島産鳥モモ肉自家農園ゆずマーマレード香草焼。プラス、共通でお惣菜が数品と7部付きの玄米ごはんと垂涎もの。ひとつずつテイクアウトして、久々に学校に登校して帰ってきた小学生の娘と一緒に食べました。「おべんとうにホタテってすごくない?」「ぜんぶおいしい」「たまご焼きがおいしい」×2「たけのこおいしい」と親子で食レポをかましながらモグモグ平らげました。食レポのレベルは低いですが(笑)、さくらんぼやたけのこなど旬の野菜の話や「オーガニックって?」など、普段忙しい時はなかなかできない食と体の話をしながら食べました。

それもそのはず、調味料は有機醤油や自家製味噌、有機純米酢など身体にやさしいものばかり。玄米は除草剤を1度だけ使用した愛知産の特別栽培米を、鮮魚は府営中央卸市場のものを使うなど、素材から調理法まで「体に良いものを」と考え抜かれて作られています。味を繊細に感じやすいちいさな子から舌のこえた大人まで「おいしいわー!」と満足させてくれる味。ほっとしたい日にぜひどうぞ。

-----

取材ママ:
ひまりちゃん

住所 大阪府池田市鉢塚3-15-5A
アクセス 阪急石橋阪大前駅より徒歩15分、駐車場あり(8台)
電話番号 0727625510
営業時間 水、金、土曜日 12:00~15:30(なくなり次第販売終了)
URL https://www.instagram.com/gakubanmai/
備考 【席数】
非常事態宣言時はテイクアウト営業のみ

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加