1. 【縁側×畳×こども服】赤ちゃんと一緒に行ける親戚の家のような心地よいセレクトショップ KONISHIKE on works

【縁側×畳×こども服】赤ちゃんと一緒に行ける親戚の家のような心地よいセレクトショップ KONISHIKE on works

2020年9月3日    KONISHIKE on works(コニシケ オン ワークス)

Pocket

砂利を踏み締めて引き戸の玄関をあける。「こんにちはー」。靴を脱いで、スリッパを履く。「いらっしゃい」と落ち着いた声がする。なんだか小説でも始まりそうな雰囲気の場所。ここはKONISHIKE on works(コニシケ オン ワークス)というセレクトショップです。

親子が思わず笑顔になるをコンセプトにしたこども服・おとな服・雑貨のお店であるKONISHIKE on worksは、池田に古くからある長屋・菁菁苑(せいせいえん)の一角にあります。

店主の小西さんは小学生のお母さん。長年ファッション業界にいる店主がみずから、こどもに着せたい・自分が着たいと思う服をセレクトして販売されています。量販店ではお目にかかれない雰囲気あるアウターやちょっと大人顔のワンピース、シャツなどが揃い、こども服だけでなく大人服やネックレス、ブローチ、メンズソックスやブレスなどの雑貨類までラインナップされているので、いつ行っても目がハートに。赤ちゃんモノから大人モノまであるので、出産祝いや夫の誕生日プレゼントなどで迷った時は必ず来させていただいています(と見せかけて自分の欲しいものを探すのです 笑)。

「靴をぬいであがっていただく服屋はあまりないですよね。畳の部屋や縁側があってゆっくりとくつろげる空間になっているので、赤ちゃん連れのお母さんに好評いただけています」と小西さん。お店には絵本やおもちゃも用意され、こどもが遊んでいる間に品物をながめることができます。子連れで気軽に行ける雰囲気を作ってくださっているのが何より嬉しいポイントです。

お母さんになってからというもの、必要に迫られてこども服ばかり買い、自分のことは二の次、三の次に。数年前にKONISHIKEさんをはじめて訪れた時、そこここに並ぶ素敵な素敵なアイテムたちに刺激されて「あー、そうだ、わたし服が好きだったんだよなー」と思い出し、好きなテイストのデニムをソワソワ・ワクワクした気持ちで手に取ったのを昨日のことのように覚えています。

あわただしい子育ての毎日で忘れてしまいがちな”自分の好き!”を見つけに、心地よい雰囲気のKONISHIKEさんへどうぞ。

instagramfacebookメール

-----

取材ママ
ひまりちゃん

住所 大阪府池田市菅原町9-10
アクセス 阪急池田駅から徒歩3分
電話番号 0727377217
営業時間 10:00~16:30
定休日 日・火曜日、祝日のみ不定期
URL https://wutawon.com/
備考 【駐車場】
提携駐車場あり(本町モータープール)

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加