1. 身体的距離を保ちながら、心と心の距離は近づけるように 音とリズムであそぶ♪ にじピクリトミック

身体的距離を保ちながら、心と心の距離は近づけるように 音とリズムであそぶ♪ にじピクリトミック

2021年2月12日    親子のための食と音楽と笑顔のつどい「にじいろピクニック(にじピク)」

Pocket

親子のための食と音楽と笑顔のつどい「にじいろピクニック(にじピク)」さんは、誰もが大好きな「食」と「音楽」をベースに、訪れた家族が笑顔になる・子育ての悩みがふっと軽くなるイベントを展開。ピクニックに行くようにナチュラルに身軽に参加できる持続可能な場作りを目指されています。この2月に初のリトミック講座「にじピクリトミック」を開催と伺い、おじゃましてきました!

初回体験会ということで通常の半分以下の人数を募集し、6組(満員御礼!)がご参加。消毒や検温のあと、いよいよ生演奏リトミックバンド、にじいろカルテットさんの演奏がはじまりました♪音楽にあわせてこどもたち一人ひとりのお名前が呼ばれると、場は一気にウキウキしたムードに。はじめましての親御さんやこどもたちも自然に顔がほころんでいました。

鈴やカスタネットなどの楽器やちいさなフープを手に、こどもたちは終始おどったり歌ったしてリトミックタイムを楽しんでいました♪。大型絵本を用いた「はらぺこあおむし」の歌では、こどもたちは演奏と絵本に集中。バンドの引き込む力とこどもたちの可愛らしい眼差しに、ジーンと感動してしまいました。参加されているママたちも引き込まれている様子で、あっという間に終わってしまった!と感じるくらいの楽しい時間でした。改めて、音楽の力、こどもや親御さんを楽しませようとするパフォーマーの力ってすごいなぁと思った次第です。

最後は希望者で座談会を。身体的距離を保ちながらも、心と心の距離は近づけるように。トークテーマのカードを引いて、好きなスーパーや好きな食べ物の話などで盛り上がり、会場は一体感に包まれました。調理師免許を持つスタッフさんからは食育についてのアドバイスもあり、ママたちは熱心に聞かれていました。

本唱寺さんというお寺で開催されたこのリトミック講座。なんと本唱寺ご住職の三浦さんは「にじピク」さんの企画趣旨に賛同されて「地域の親子の集いの場になれば」と暖かいお気持ちで場所を無償提供されていらっしゃるそう。
「にじいろカルテットさんや本唱寺さん、企画スタッフなど、開催までに沢山の方の協力や努力があってやっと初日を迎えることができました」と「にじピク」スタッフの吉田さん。コロナ禍という事で、開催基準についても慎重に議論を重ねられたようです。大変な状況ですが、あたたかな親子時間が広がっている事に胸がいっぱいになりました。

次回は2月22日に開催(満員)で、3月以降の予定は調整中だそう。完全予約制なので、まずはinstagramやWebサイトをチェックしてみてください。
コロナ禍で今まで感じれていた色々なつながりが絶たれたような日々が続きますが、この日はこどもたちの繋がりやママたちの何気ない会話にホッと救われたような気がした1日でした。

公式サイトinstagramメール

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加