1. COOL CHOICEってなあに? エコや省エネを学んでガチャガチャをゲットしよう(6月21日まで)

COOL CHOICEってなあに? エコや省エネを学んでガチャガチャをゲットしよう(6月21日まで)

2020年6月18日    エコミュージアム(COOL CHOICE展)

Pocket

みなさん、エコミュージアムがサカエマチ商店街から中央公民館にお引っ越ししたのをご存知でしょうか。新型コロナウイルスの影響でリニューアルオープンの日が延期になっていましたが、6月1日にオープンしたと聞き、親子で早速行ってみましたー!

ちょうどこの日は環境省が提供する”COOL CHOICE展(6/9〜6/21)”が開催中。VRゴーグルやクイズパネル、メッセージボードなど、面白そうなものがズラリと並んでいました。「ところでクールチョイスってなんやったっけな」と思いながら、こどもと一緒に展示パネルを見てお勉強。クールチョイスとは、”賢い選択=COOL CHOICE”をすることで脱炭素社会を目指そう!というもの。地球温暖化を緩やかにするために今からできることについて考え、未来の環境のために今からできることをやっていかなあかんなぁ、と改めて考えさせられました。

ピカピカのVRゴーグルが置いてあったので、スタッフの方にセッティングしていただき未来の地球環境体験をしました!これが、めっちゃリアルな映像で。このまま温暖化が進むと近未来の地球がえらいことになるんだ......、と危機感を覚える内容で「ひょえー!」となるような映像もありました(詳しくは直接その目でご覧ください)。こどもにもわかりやすい短時間の映像だったので、環境学習をはじめるきっかけになってくれそうです(リアルめな映像なので、ちいさい子にはちょっと怖いかも)。小学生の娘はなんなくみていましたが、夫のほうが初VRゴーグルに慣れるまでワーワーはしゃいでいました。

メッセージボードに展示の感想やクールチョイス宣言(これから環境のためにやってみようと思うことを書く)をすると、お楽しみのガチャガチャタイム♪出てきたボールの色に応じていろいろなアイテムがもらえました!ラインナップはトートバッグ、マイストロー、レジカゴバッグ、マイボトル、マイカップと、環境に良い行動につながるものばかり。私はマイストローを、こどもはエコバッグをゲットしました!これらを使って、毎日の生活の中でクールチョイスを続けていってみようと思います。

ほかにも、エコミュージアムにはおもしろそうなものがたくさん常設されています!PoyPort(ポイポート)というインタラクティブゴミ箱は「凸版印刷株式会社が東京オリンピックに向けて開発したものなんです」と、スタッフの方が教えてくださいました。ごみを入れるとエコについての情報が動画で見られる仕組みになっていて、楽しくゴミが捨てられてポイ捨ても減る、一石二鳥の優れもの。こんなのが家にあったら、こどもはポイポイゴミを捨ててくれるんだろうなぁ(飲み終わった空き缶やペットボトルがキッチンに放置されがちな我が家には必須アイテムかと)。
あとは、ネットや雑誌でみて気になっていた「LED水耕栽培(Green Farm)」が設置されていてテンションが上がりました!温暖化や大きな水害が心配される昨今。環境や気候の変化に左右されずに栽培できるLED水耕栽培は、家でこどもと一緒に育てて食べる”家産家消”ができて、リビングに置いても映えそうで「いいなぁ」と思っていたのです。我が家に導入される日も近い......?

こどもや孫の世代のための”賢いチョイス”、エコミュージアムで親子一緒に楽しく学んでみては♪

公式ホームページinstagram

-----

取材ママ
ひまりちゃん

住所 大阪府池田市菅原町1-1 中央公民館 1F
アクセス 阪急池田駅より徒歩5分
電話番号 0727527711
営業時間 10時~18時(日祝は10時〜17時)
定休日 第1第3火曜日、年末年始

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加