1. 調理体験で、食べることが大好きに! 2才からのこども料理教室「こどもカフェ」

調理体験で、食べることが大好きに! 2才からのこども料理教室「こどもカフェ」

2020年7月30日    2才からのこども料理教室「こどもカフェ」@こいし歯科もぐもぐルーム

Pocket

こどもカフェは、“こどもが作り、保護者は見守る“スタイルの料理教室。普段は堺で開催されていますが、こいし・こども矯正歯科の講座として、月に一度もぐもぐルーム(栄本町)で出張開催されています。先生は村上三保子さん。一人ひとりにマイ材料とマイ調理器具が用意され、こどもが最初から最後までやりとおせるように下準備してくださっているので、こどもの「自分でやりたい!」気持ちをグイグイ伸ばしてくれる楽しいレッスンです。

この日は、初夏らしくフルーツ白玉を作りました。白玉粉はお豆腐の水分で練りあげ、好きな形に成形します。やわらかい粘土のような感触に、夢中でニギニギこねるこどもたち。まあるいかたち、長細いかたち、歯のかたち、恐竜のかたち!球の真ん中をへこませて「赤血球!」と言っている子がいておどろきました。物知り!沸騰したお湯でゆで、穴あきオタマですくい取ると、モチモチの白玉団子ができあがりました。次はトッピング。先生があらかじめ準備した100%オレンジジュースの寒天ゼリーをクッキー型で抜き、キウイフルーツはナイフでカット。夏といえば!のスイカをスプーンでくり抜いて、お皿に盛り付けて完成です!

ナイフでフルーツを切る時、手が汚れてしまうことを気にして切りにくそうにしている子がいました。先生は「手が汚れてしまっても洗って拭いたらまたきれいになるんだ、と理解できたら、料理で手が汚れることへの抵抗感がなくなっていく子がいました。慣れないうちは都度手を拭いてあげるのがいいかも」とその子のママにアドバイス。「こどもカフェ」でたくさんのこども達を見てきた先生はアドバイスの引き出しも多く、相談しやすいお人柄なのでママ達からも人気があります。

「こどもは体験することで学びを得る」これが、この料理教室の中心となる考え。「小さいこどもは、体験からしか学べません。食材(命)にふれること、命をいただくことを、理屈ではなく体験から学びます」と先生は言います。作ったものをみんなで食べたあとには、その日の感想や日ごろの子育ての悩みなどをみんなで話したり聞いたりのおしゃべりタイムもあり、こどもも保護者も充実した時間を過ごすことができました。

弟や妹を連れて行く場合は、火を使う調理もあるのでスリングやおんぶひもの持参がオススメです。「遠慮なく一緒にいらしてくださいね」と先生。衛生面に気をつけながら開催してくださっているので、家でこどもと一緒にクッキングする時の参考にもなり、とても学びの多い教室でした。ごちそうさまでした!次回開催日時は8/5(水)15時から17時です♪

こどもカフェこいし・こども矯正歯科

-----

取材ママ
ひまりちゃん

住所 大阪府池田市栄本町10
アクセス 阪急池田駅より徒歩10分
電話番号 0727347809
営業時間 月1回 水曜日、15:00~17:00
備考 【対象】
2歳以上〜小学生の子どもと保護者、先着10組限定(状況により変動する可能性あり、こどものみの参加は不可)

【参加費】
こども1人につき2200円(税込、材料費含む)

【持ち物】
エプロン、三角巾、手ふきタオル、歯ブラシ、手鏡、コップ

【予約問合せ先】
072-734-7809(こいし・こども矯正歯科)

【駐車場】
近隣コインパーキングあり

※当ページは、情報を保障するものではありません。詳細は直接各施設にご確認頂きますようお願いいたします。

Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て応援探検隊 ニコニコブログ

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加