fbpx
  1. 【第2回 ママさんライターが行く!突撃レポート】カップヌードルミュージアム大阪池田

ママさんライター突撃レポート 【第2回 ママさんライターが行く!突撃レポート】カップヌードルミュージアム大阪池田

Pocket

2017年11月24日    大阪府池田市満寿美町8−25

【第2回 ママさんライターが行く!突撃レポート】カップヌードルミュージアム大阪池田

行って来ました!カップヌードルミュージアム大阪池田!
今回は、チキンラーメンを手作り出来る「チキンラーメンファクトリー」の体験もすることが出来ました。

大阪府池田市、阪急電車宝塚線から徒歩5分。世界初のインスタントラーメン〝チキンラーメン〟を発明した安藤 百福(あんどう ももふく)さんのご自宅があります。
1958年、池田の自宅裏庭に建てた小さな小屋でありふれた道具を使って研究を重ね、チキンラーメンを生み出したそうです。

インスタントラーメン発明記念館では、新しい食文化となったインスタントラーメンの歴史を通じて、発明・発見の大切さを伝えられていました。

チキンラーメンづくりに初挑戦

【第2回 ママさんライターが行く!突撃レポート】カップヌードルミュージアム大阪池田

早速予約の時間に、小学2年生の息子を連れてチキンラーメンファクトリーへ!!!ワクワク☆体験料は大人500円、小学生300円です。(入館料は無料‼お財布に優しいです(^^))

二階の体験室へ。「なんかいい匂いがするねぇ~」と息子。時間になると決められた席に着き、早速、可愛いひよこちゃんのエプロンと三角巾を着けます。体験は二人一組で進められます。手際よく手順の説明を受け、DVDを見て、チキンラーメン作りスタート!

【第2回 ママさんライターが行く!突撃レポート】カップヌードルミュージアム大阪池田

小麦粉を手でこねこね、製麺機で生地を何度か伸ばして、また機械に入れると、さらさらした細い麺となって沢山出て来ます!ちょうど良い長さにハサミでカットして、一人分の分量を計りではかって、分けます。

ごま油や美味しそうな香りのソースで味付けをし、(いい匂い~お腹が空いてきます(笑))それを特殊な製法で乾かすために、160度の油で揚げるのです。「瞬間湯熱乾燥法」と言うそうです。自分でデザインしたパッケージに入れて、出来上がり♪♪♪出来たての、少しこぼれたチキンラーメンを味見させてもらいました!!!サクサクしていて最高のお味でした(*^^*)

【第2回 ママさんライターが行く!突撃レポート】カップヌードルミュージアム大阪池田

息子も私も大満足。それぞれ作ったチキンラーメンと、お土産にひとつずつ、計4つのチキンラーメンと、使った可愛い三角巾もお土産に付いて来ました♪帰って食べるのが楽しみです。

子ども達に大人気!

インスタントラーメン発明記念館では、「チキンラーメンファクトリー」以外にも、一階で自分で好きなデザインが出来て、味付けやトッピングを選んでオリジナルのカップヌードルが作ることができる「マイカップヌードルファクトリー」というコーナーもあります。(1食300円)
よく池田駅前で、オリジナルパッケージを持った方を見かけます♪
こちらは予約がいらないので気軽に体験出来ますよ。

私は遠方からお友達が遊びに来た時などに、よく利用し、お土産にしています(^^)
以前、4歳の息子は、12種類の中から4つ選ぶトッピング具材を、全て‘ひよこちゃんナルト’にしており…(^^;;
かわいいオリジナルカップヌードルが出来上がりました。

こちらの施設はエレベーターもあり、通路も広いのでベビーカーのままでも見学できますし、スタッフさんに預かってもらうことも可能とのことでした。
授乳室も完備!赤ちゃん連れの方にも優しく、小さな子どもたちも楽しめます。
皆さんもぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

場所

大阪府池田市満寿美町8−25

カップヌードルミュージアム大阪池田公式WEBサイト
Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

最新情報をGETしよう!

その他の子育て特集

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加