1. 赤ちゃんができる最初のボランティア『さい帯血提供』をご存知ですか?

赤ちゃんができる最初のボランティア『さい帯血提供』をご存知ですか?

Pocket

2017年5月25日

赤ちゃんができる最初のボランティア『さい帯血提供』をご存知ですか?

いのちのきずな 〜Cord of Life〜

母と子を結ぶ "絆" さい帯=へその緒
新たな生命の誕生が、もう一つの絆となって生きていきます。
(さい帯血を英語で Cord Blood と呼びます)

さい帯血とは?

赤ちゃんができる最初のボランティア『さい帯血提供』をご存知ですか?

母親と赤ちゃんを結ぶさい帯(へその緒)と胎盤のなかに含まれる血液のことです。
その中には、骨髄と同様に血液細胞を造り出すもとである「造血幹細胞」がたくさん含まれています。

さい帯血を提供してみませんか?

赤ちゃんができる最初のボランティア『さい帯血提供』をご存知ですか?

かつては不治の病といわれた血液のがん・白血病などの重い血液疾患は、今では造血幹細胞移植により、完治も期待できるようになりました。出産時に提供していただいたさい帯血を、このような患者さんに移植して命を救うことができます。そのために、さい帯血の保存と提供を行うのがさい帯血バンクです。

パンフレット『いのちのきずな』(造血幹細胞移植情報サービス 公式WEBサイト) 池田付近の提携産科施設はこちら(日本赤十字社 公式WEBサイト) 造血幹細胞移植情報サービス 公式WEBサイト
Pocket

コメント

※コメントは管理者による承認制です。内容が不適切と判断した場合は、編集及び削除させて頂く場合がございます。ご了承ください。

その他のニュース

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加