1. 池田市の先生を目指す大学生・社会人の方、池田市の「ふくまる教志塾」へ入りませんか?「ふくまる教志塾10期生」入塾者募集

池田市の先生を目指す大学生・社会人の方、池田市の「ふくまる教志塾」へ入りませんか?「ふくまる教志塾10期生」入塾者募集

Pocket

※当記事は、情報を保障するものではありません。池田市公式WEBサイトにてご確認頂きますようお願いいたします。

2020年4月2日

池田市の先生を目指す大学生・社会人の方、池田市の「ふくまる教志塾」へ入りませんか?「ふくまる教志塾10期生」入塾者募集

令和2年度池田「ふくまる教志塾10期生」入塾者募集

池田市の先生をめざすあなたをお待ちしております!

将来、幼・小・中・義務教育学校の先生をめざしておられる大学生・社会人のみなさん、池田市の「ふくまる教志塾」へ入りませんか?

現在、大阪府教育庁から豊能地区(池田市・箕面市・豊中市・能勢町・豊能町の3市2町)への教職員人事権が移譲されています。そこで、池田市の先生をめざす学生・社会人のみなさんを対象に「ふくまる教志塾」を開設しています。

「ふくまる教志塾」では、即戦力になる教員の育成をめざして、年11回の「教員養成講座」と、週に1回(半日)程度 年間30回の「現場実習」を実施します。「教員養成講座」では、大学の先生方や本市教育委員会の職員、本市の現場教員さらには特別講師の方が、池田市の特色・教育の今日的な課題・授業づくり・子ども理解などについて講義を行います。また、毎回、振り返りの時間を設け、受講生の意見交流を図ります。「現場実習」では、授業観察や授業補助・休み時間や放課後の子どもの活動支援・部活動の支援・行事の補助・教職員との交流をしていただきます。

池田市の先生をめざしているみなさん、あなたの参加をお待ちしています。

募集人員

32名

入塾資格

池田市の幼・小・中・義務教育学校の教員をめざしている大学生、大学院生、短大生、社会人等

出願手続

下記「応募フォーム」から入力申請

募集期間

2020年4月1日(水曜日)から5月1日(金曜日)

面接

5月9日(土曜日)または10日(日曜日)池田市役所7階大会議室(詳しい日程につきましては、教育政策課より連絡致します。なお、両日とも都合のつかない場合はご連絡ください。)

入塾決定

連絡5月13日(水曜日)電子メール通知

開塾式日時および会場

5月22日(金曜日)18時より 池田市役所6階第4会議室にて開催

通塾期間

2020年5月22日(金曜日)から2021年2月12日(金曜日)
・現場実習は3月まで

ふくまる教志塾の内容およびスケジュール

池田市立幼・小・中・義務教育学校の児童・生徒支援について

・6月初旬より池田市立幼・小・中・義務教育学校で児童・生徒支援を体験します。
・基本的には、週に1回程度、年間30回、指定の学校を訪問します。
・訪問曜日や時間については、当該学校と相談して決定します。
・訪問時には、配付している名札を着用します。
・支援に対して、1回あたり1500円の報償金を支払います。(池田市の社会人バンクに登録し、銀行振り込みをします。)
・池田市でボランティア保険に加入します。

「ふくまる夢たまごセミナー」受講について(予定)

・受講費無料

【 5月22日】開塾式・特別講演
【 6月 5日】講義・協議「教育のまち池田・学校の特色」
【 6月20日】フィールドワーク

【 7月31日】フィールドワークまとめ・発表
【 8月21日】講義・協議「安全教育」
【 9月18日】講義・協議「コミュニケーション・マナーの基本」
【10月16日】講義・協議「先輩に学ぼうPART1」
【11月20日】講義・協議「先輩に学ぼうPART2」

【12月 4日】講義・協議「先輩に学ぼうPART3」
【 1月15日】講義・協議「教育と授業づくり」
【 2月12日】閉塾式・特別講演

・別途教員採用試験特別セミナーを開講。
・セミナーは、開塾式、フィールドワークを除いて、基本的に金曜日、18時開会予定。

問い合わせ

池田市 教育委員会 教育部 教育政策課

〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所5階
TEL.072-754-6294

募集要項 PDF(池田市公式サイト) 応募フォーム(池田市公式サイト) 詳細・お問い合わせ(池田市公式サイト)
Pocket

最新情報をGETしよう!

その他のニュース

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加