1. 池田市が児童手当・特例給付 年末年始閉庁期間における認定請求書等の取り扱いについて情報を公開しています

池田市が児童手当・特例給付 年末年始閉庁期間における認定請求書等の取り扱いについて情報を公開しています

Pocket

※当記事は、情報を保障するものではありません。池田市公式WEBサイトにてご確認頂きますようお願いいたします。

2018年12月20日

15歳年度末までの児童を養育する者に支給する児童手当・特例給付(児童手当等)は、子どもが生まれたときや転入するとき、認定請求書(既受給者の2子以降の出生は額改定届)の提出が必要です。出生届や転入届を提出しただけでは手当を支給できません。必ず手続きを行ってください。
なお、生計の中心者が公務員の場合は、申請先は公務員の職場になります。

年末年始の閉庁に伴う「15日目」の取り扱いについて

認定請求書及び額改定届の提出は異動日(出生日や転出予定日等)の翌日から15日以内に行ってください。
ただし、15日目が市役所の年末年始の閉庁日(平成30年12月29日~平成31年1月3日)等に該当する場合は、その翌営業日である「15日目とする日」までに認定請求書及び額改定届を提出してください。15日目とする日は、添付ファイルにてご確認ください。
15日以内を超えると、児童手当等を受給できない月が発生しますので、十分ご注意ください。

その他

持ち物など、児童手当・特例給付に関することは、下記リンクをご参照ください。

お問い合わせ先

池田市 子ども・健康部 子育て支援課

〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所4階
TEL.072-754-6525
(事業)072-754-6252
(児童家庭相談)072-754-6401

児童手当(池田市公式サイト) 詳細及びお問い合わせ(池田市公式サイト)
Pocket

最新情報をGETしよう!

その他のニュース

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加