fbpx
  1. 池田市が保育所待機児童解消への取り組みや利用状況、空き状況について公表しています。(※2016年9月2日時点)

池田市が保育所待機児童解消への取り組みや利用状況、空き状況について公表しています。(※2016年9月2日時点)

Pocket

※当記事は、情報を保障するものではありません。池田市公式WEBサイトにてご確認頂きますようお願いいたします。

2016年9月8日

池田市が保育所待機児童解消への取り組みや利用状況、空き状況について公表しています。(※2016年9月2日時点)

※画像は、2016年7月11日にオープンした「ふくまるキッズ園」
(引用元:NPO法人キッズ園WEBサイト http://www.kids-en.com/ふくまるキッズ園/園内ご案内/)

※文章は、池田市公式WEBサイトより引用したものです。

保育所待機児童の解消について

池田市では、本年4月当初に95名の保育所待機児童が発生する見込みから、3月18日に「保育所待機児童問題緊急対応宣言」を発表し、その解消に向けた緊急の取組みを進めて参りました。

7月11日には、阪急高架下(井口堂)に待機児童解消を目的とした「ふくまるキッズ園(公設民営)」をオープンさせ、あわせて、待機児童の受入れにご協力いただける民間認可外施設に対する補助制度も創設し、保育の受け皿の確保に努めて参りました。

また、民間保育所のご協力により保育士を新たに確保し、受け皿を拡充していただきました結果、国基準の待機児童を解消することができました。

しかしながら、実際には、潜在的な待機児童は未だにおられる状況であり、引き続き、受け皿の確保が必要と認識しております。

今後とも、子ども・子育て支援日本一のまちを目指し、幼保連携型認定こども園・認可保育所の整備を進め、来年4月1日には、待機児童が発生しないよう、質・量ともに就学前教育・保育の充実を図って参ります。


平成28年9月2日
池田市長 倉田 薫

待機児童解消保育事業について

本年4月に発生した待機児童を解消するため、1.待機児童解消保育施設「ふくまるキッズ園」を設置、あわせて2.認可外保育施設への運営補助による利用者負担の軽減を行うことにより、国基準の待機児童を解消することができました。

2016年9月1日現在、1.及び2.の利用定員に合計32名の空きがあるため、保育所入所を待機されている場合は、ご利用いただけます。

待機児童解消保育事業の利用状況(2016年9月1日時点)

【ふくまるキッズ園】
1歳児5名、2歳児6名

【ポンポコキッズ】
3歳児3名

【カルガモ】
0歳児2名、1歳児1名、3歳児1名

待機児童解消保育事業の空き状況(2016年9月1日時点)

【ふくまるキッズ園】
1歳児10名、2歳児9名

【ポンポコキッズ、カルガモ】
0~5歳児で合計13名

※待機児童解消保育事業をご利用の場合、その実質的な負担額は池田市の定める認可保育施設利用料(保育料)と同等です。

お問い合わせ先

池田市 子ども・健康部 幼児保育課

〒563-8666
池田市城南1丁目1番1号 池田市役所4階
TEL:072-754-6208

詳細及びお問い合わせはこちら(池田市公式WEBサイト)
Pocket

最新情報をGETしよう!

その他のニュース

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加