1. 『10歳の僕(にしこた)×早川千晶さん講演会』開催

『10歳の僕(にしこた)×早川千晶さん講演会』開催

Pocket

※当イベントは終了しました。
『10歳の僕(にしこた)×早川千晶さん講演会』開催

※当記事は、情報を保障するものではありません。主催者:さつきやま森のようちえん(幼稚部)さつきやま森の学び舎(小学部)のFacebookイベント(https://www.facebook.com/events/210773166058680/)からの引用です。詳細はFacebookページにてご確認頂きますようお願いいたします。


【早川千晶さんと10歳のぼくの旅】
愛と勇気、命の輝きが教えてくれること。

人類発祥の地。
野生動物と人間が生み出す強い生命力に満ちた国、ケニア。

早川千晶さんはケニアで暮らし、東アフリカ最大のスラム街、キベラスラムで親のいない子供たちや、貧困の為に学校へ行けない子供たちの為の寺子屋、マゴソスクールを運営されており、現在600人の子どもたちが暮らせる場所を作っています。

貧困のどん底で暮らす人々の魂。
そして子供たちが魅せる世界。

命の輝き。
生きるとは。
豊かさとは。

そして、10歳の少年が導かれるように夢を叶えた旅。
その先に広がる世界は、ここいる私たちに何を感じさせ、何を伝えてくれているのか。

今を生きる私たちが、今ここで出来る事がきっとある。
そんなメッセージを感じてください。
10歳の僕(にしこた)と、早川千晶さんの二人で伝えます。


【スピーカープロフィール】
■早川千晶さん
ケニア・ナイロビ在住28年。キベラスラムのマゴソスクール主宰。
アフリカの旅の案内人、撮影・取材コーディネーター。
世界放浪の旅の後、ケニアに定住。
ナイロビ最大級のスラム・キベラで、孤児・ストリートチルドレン・貧困児童のための駆け込み寺・マゴソスクール、海岸地方ミリティーニ村にジュンバ・ラ・ワトト(子どもの家)を運営している。
スラム住民の生活向上、マサイ民族のコミュニティと共に行うエコツアー、大自然体験キャンプ、フェアトレード活動などを手がけている。
著書に、「アフリカ日和」(旅行人)。
1999年から日本全国各地でアフリカトーク&ライブのツアーを展開している。

■コタ(にしこた)
人と動物が大好きな10歳。
小学校5年生〔現在、自らの意思により学校へは行っておりません〕
今では想像もつかないが、4年生の3学期ごろから目の輝きを失い学校へ行きづらい状態になる。
しかし、さつきやま森の学び舎で自分とは違う行き方をする子供たちに出会うことができ、彼らと過ごすうち徐々に自分らしく楽しく生きる毎日を取り戻していくようになる。
そして出来ない自分から出来る自分を見つける事が出来た時、自ら「さつきやま森の学び舎」を選ぶ。
昨年、早川千晶さんのお話を聞き、アフリカに行くという夢を持ち、親元を離れ早川さんのスタディツアーに参加する。

イベント名 10歳の僕(にしこた)×早川千晶さん講演会
開催日時 2017年2月23日(木)
14:00 - 20:30

【一部】
14:00 - 16:00
(チャリティーバザータイム 16:00 - 17:00)

【二部】
18:00 - 20:00
(チャリティーバザータイム 20:00 - 20:30)

※一部と二部の内容は同じ予定です。
開催場所 池田市保健福祉総合センター3階「健康教育室」 Google Mapはこちら
参加費 無料 (要申し込み)

※チャリティーバザーとして、アフリカの手作り商品の販売があります。
※会場で寄付も受付しております。
定員 各回50名ほどを予定しています。
先着順で受付いたします。
スピーカー 早川千晶さん×10歳の僕(にしこた)
電車 阪急「池田」 徒歩15分
バス 阪急バス「市立池田病院前」 徒歩2分
施設循環福祉バス 「センター入口」 すぐ
駐輪場 88台
駐車場 27台(有料)
申込み&問い合わせ 下記リンクよりご確認ください。
主催 さつきやま森の学び舎&ようちえん
参加申し込み、詳細はこちら

会場のご案内

池田市保健福祉総合センター3階「健康教育室」

Pocket

最新情報をGETしよう!

その他のイベント

目的の情報を探す

人気のキーワード

SNSでつながろう!

  • LINE@お友だち追加